ハッピーメール体験談 人妻

初めてのハッピーメール体験は人妻と昼間デート

ハッピーメールアプリの体験談1

初めてハッピーメールを使った日、いきなり30代前半の人妻をゲット!

 

僕の初めてのハッピーメール体験を報告します。

 

いざ書き始めてみると、結構恥ずかしい(*_*)です。。
ですが、これもあなたの出会いのため、僕の次の出会いのためです!
がんばります(^_^)v

 

では、わくわく、ドキドキの初めての出会いスタート!

 

今日は、週末の日曜日。
初めて出会い系サイトというものを体験すると思うと、ドキドキして、朝はいつになく早起きしてしまった。
といっても、8時ごろですが。

 

さっそく、ハッピーメールの「大人の出会い 掲示板」にある女性の書込みをチェック。
朝の5時とか、6時から、結構たくさんの書き込みがある。

 

すると、中に30代の人妻からの書込みが。
僕も33歳なので、30代ぐらいがあまり年も離れず、話の話題もあいそうでちょうどいいかなと。
30代,人妻,体験談
朝の6時台に書き込んでいるところや、文章の内容から、たぶん本当の人妻だろう。
「お金に困ってる」とか、「助けてください」っていう内容でもないので、お金目的のアルバイトやプロでもなさそう。

 

それに、ホテルデートってとこが気に入りました 笑)
だって、そんなのは男の妄想というか、欲望の世界のキーワードです。
そんなキーワードを女性から言うなんて。

 

まあ、会って確認しない限りは、本当か、うそか分かりませんが、チャレンジしないと何も始まりませんので、この「まりこさん(仮名)」にメールを送ってみました。

 

------------------------------
おはようございます。
はじめまして、●●●といいます。

 

掲示板みました。
僕も会社と自宅の往復だけの毎日に退屈してたところです。
かわいい彼女でもできないかな?と思い、このサイトに登録。
じつは、このメールがこのサイトで初メールなんですよ!

 

平日の昼間は会社があるのですが、休むことも全然平気です。
ぜひ、まりこさんとドキドキしたいです!
よろしくおねがいします。
------------------------------

特に何のテクニックもなく、思ったことを正直にメールにしました。
そのほうが、変にうそっぽくなくて、誠実そうかなと。

 

そして、
メールを送って、待つこと、1時間、2時間、何の音沙汰もありません。
やっぱり、1つ目のメールからうまくいくことは無いかと思いつつも、ちょっとがっかり。。

 

そして、その日の夜、ハッピーメールにログインしてみると、、

 

なんと、メール返信のお知らせがあるではありませんか!

 

「うおー!」とか言いながら、すごい勢いで、そのメール返信をチェック!

 

すると、朝のまりこさんからの返信♪
--------------------------------
●●●さん、連絡ありがとうございます!
すごくうれしいです!
昨日雪がすごく積もったので、今日は雪かきをしてました。
返信がおそくなってごめんなさいm(__)m
会社を休んでくれるなんて、●●●さんってやさしいですね。
結婚してますが、こんな私でもよかったら、ぜひよろしくお願いします!!
●●●さんは彼女とか、いないですか?
-------------------------------

 

なんか、すごく性格良さそうな人みたいです♪

 

その日は、まりこさんとは、もう一度メールをやりとりしました。

 

 

で、週明け、会社の合間にメールをチェックするとまりこさんからメールが来てます♪
僕は仕事もあるので、短い文しか返信できない。
でも、ソッコーでまりこさんから、長めの文が返ってきてる。。

 

専業主婦なので、平日の昼間はかなりヒマみたい。

 

まりこさんの掲示板の書込みには、
「人目も気になるので会ったときにはホテルデートが希望です」
「できれば夫が働いている昼間の時間帯にお会いできる人がいいです」
と書いてあったので、早く会いたいのかな?

 

こっちは、仕事をしている分、メールを書く時間が少ないこともあり、結構、そっけないメールが多かったかもしれません。
それに、また、まりこさんの言う「お昼の約束」っているのをしてなかったんです。

 

だって、いきなり、メールを始めた1日目や、2日目に、ホテルデートに行こう!とか誘うのもどうかと思ったんで。。

 

でも、まりこさんのメールは、明らかに誘ってほしいような雰囲気がしました。
やっぱり?というか、主婦はこっちが思っているより欲求不満なのかな?

 

そんなことを仕事の打ち合わせ中に想像してたら、思わず、変な想像をしてしまった。
5、6人での打ち合わせ中なのに、仕事そっちのけで、悶々といやらしい想像が。。笑)

 

その日は妄想が膨らみ、今すぐにでもしたい気分になり、
「今週の木曜であれば、会社休めるので、昼間デートしてみない?」的なことをメールしてみた。

 

たぶん、拒否られることはないだろ?と自信をもちながらも、返事が来るまではワクワクドキドキ。。

 

すると返事。
------------------------------
えっ、仕事休めるの?もしかして、無理してくれたのかな。
こんな30の主婦でもいいの?
-----------------------------

 

向こうは、謙虚ながらも、完全にやる気モード 笑)

 

 

そういえば、写メの交換をしてなかった。
約束の場所と時間をメールしたときに、写メを交換。

 

メール写真を見る限り、けっこうかわいい。。
僕の妄想は爆発し、早く今すぐにでも会いたかった。

 

そんな妄想のせいもあり、木曜日の当日までは、メールが一気にエロに。
自分でもエロいメールを送りながら思ったのだけど、
この会うまでの間にエロ全開にしておけば、当日、いきなりそういう流れに持っていけるのでは?と。

 

 

 

で、とうとう、約束の木曜日が来ました。

 

 

朝9時、そわそわしながら、待ち合わせ場所へ行きました。
お互いの安心するよう??駅前の交番近くで待ち合わせ 笑)

 

5分前についたんだけど、ほぼ同時ぐらいに、まりこさんも来た。
たしかに、実際会ってみると、すごくかわいい!
全然、専業主婦に見えない。子供がいないせいか?

 

茶色と黒のツートンの短めのスカートもかわいく見せているのかも。

 

事前のメールで話をしてたとおり、まずは、喫茶店へ。

 

今日までいろいろとエロなメールをしてたんだけど、そのなかで今日のスケジュールを決めてた。

 

まずは、喫茶店へ行って、お互いの話をする。
そして、あんまり気乗りがしないんだったら、ホテルデートはやめよう、と。

 

(こうやっておくと、相手も、実際に会いやすい。そして何より、そっち系にすぐに移行しやすいので。この技は成功確率が高いのでオススメです。)

 

喫茶店は40分ぐらいいて、まあ、まりこさんのグチみたいなのを聞いていた。。

 

店を出たときに、
「じゃあ、予定通り、次の場所でいいですか?」と聞くと、

 

「うん。。いいよ。●●●さんこそ、よければ。」
完全に、その気モード。

 

事前に調べてあった、ホテルに向かう。

 

部屋に着くなり、恥かしさもあって、いきなりキスをした。

 

すると、まりこさんは
「今日は、いっぱい楽しもうね。。」

 

そして、いきなりの1戦。
そのあと、一緒におふろに入ってから、2戦目。

 

かなり、疲れた。
でも少し休んだ後、むこうはさらに、3戦目を要求してくる。

 

でも今週、悶々としているとき、自分でやってたこともあり、それ以上は僕の体が反応しない。
「ごめん、スタミナ切れ。3回目は、次回、チャレンジさせて。」
と謝り、次回のデートのこと等を打ち合わせて、部屋を出ました。

 

フリータイムで10時過ぎに部屋に入って、6時間ぐらいいた計算。
僕にとって初めてのハッピーメールでの出会いでしたが、期待していた以上に濃密な時間を過ごしました。

 

でも、ほんと、疲れた。
こんなに疲れたのは初めて。。

 

無料ポイントが多いWeb版はこちら♪

  ↓       ↓

ハッピーメール